ラッコ 石

雑学

ラッコといえば、貝をお腹の上に乗せ、石でたたいて割って食べますよね。

そんな仕草がなんともいいね。という感じですが、

実はラッコはお気に入りの石があって、それを持ち歩いて(あるく?)、
食事の時にその石をを取り出して、使います。

どこに石を持っているかというと、バッグじゃありません。

脇の下の皮膚がたるんでできた、ちょうどポケットみたいなところに
しまっておくそうです。

一つの道具を使い続けるなんて、職人さんみたいですね。

タイトルとURLをコピーしました